全力で夢を応援します。
〒237-0061 横須賀市夏島町13
Tel 046-865-6912(定時制職員室直通) 

ここは入学希望者のためのページです。

学校はどんなところ?

学校案内

定時制高校はこんな学校です

定時制高校は、本来主として昼間働いている人が、夜勉強するために作られた学校です。しかし現在の定時制高校は、学校生活が夜になっているだけで、働いている人も働いていない人も通う普通の高校です。
 全日制の高校と同様に、毎日の授業の他に校外行事(遠足など)・修学旅行・文化祭(全日制と共同開催)・体育祭などのいろいろな行事を行っています。
 1日の授業時間は、基本的に4時間です。卒業まで4年かけて、のんびり、あせらず学習することができます。また、希望すれば3年で卒業する制度もあります。
 働いていたり(アルバイト・パートも可)、求職中の場合は、教科書が無償で貸与される制度があります。

どんな授業内容なの?

授業は基本的な学習から始めます。クラス数を増やして、できるだけ1クラス当たりの人数を少なくするようにしています。少人数のよさを生かして、ゆっくりていねいなわかりやすい授業をめざしています。そういう中で、心機一転して高校から頑張っている生徒がたくさんいます。

生徒の年齢は?

最近は中学を卒業してすぐに入学する生徒が多くを占めるようになりました。 しかし、中学を卒業して数年が経ち社会経験を積む中で、高校の必要性を感じたり、高校で勉強したいと思うようになったりした生徒もかなり通っています。そういった生徒の中には、成人した人も少なからずいます。 また、様々な事情から若いときに学校に通うことができず、中高年になるまで学ぶゆとりを得ることができなかった方も若干ながらいます。そういった方は、勉強熱心で嬉々として勉学に励んでいます。

卒業まで何年かかるの?

通常、卒業するまでにかかる期間

卒業するには、最低74単位(週1時間の授業を1年間受けて修得が認められれば1単位)を修得する必要があります。  本校定時制は、原則として1日に4時間の授業がありますので、1年間で19単位(ホームルームの時間を除く)を修得することになります。したがって、基本的には卒業するまで4年間かかります。  しかし、3年間で卒業することもできます。

3年間で卒業するには

4年生で勉強する単位分を

を組み合わせることによって、3年間で卒業できます。

勉強する科目はどんなもの?

各学年で学ぶ科目(必修)

 H30年度入学生教育課程

 1学年2学年3学年4学年 
国語総合 国語総合 国語表現 国語表現
現代社会 世界史A 日本史A
地 理 A
数 学 A 数学活用
数 学 Ⅰ 数 学 Ⅰ
生物基礎 地学基礎
科学と
人間生活
化学基礎 体  育 体  育
10 体  育 10
11 芸 術 Ⅲ 11
12 保  健 体  育 芸 術 Ⅱ 12
13 芸 術 Ⅰ コミュニケーション
英語Ⅱ
13
14 保  健 コミュニケーション
英語Ⅱ
14
15 コミュニケーション
英語Ⅰ
コミュニケーション
英語Ⅰ
情報の科学 15
16 16
17 社会と情報 家庭総合 家庭総合 総合的な学習
の時間
17
18 L H R 18
19 総合的な学習
の時間
総合的な学習
の時間
総合的な学習
の時間
19
20 L H R L H R L H R 20

※ 芸術Ⅰ・Ⅱ・Ⅲは音楽・美術のいずれか1科目を入学時に選択します。

1日の時間割について

 通常、1校時から4校時。その前後にSHR(ショートホームルーム)、さらにその前後に自由選択科目の授業(0校時と5校時)があります。

0校時(選択) 16:20~17:05
夕定食 17:05~17:25
SHR 17:25~17:30
1校時 17:30~18:15
2校時 18:20~19:05
3校時 19:10~19:55
4校時 20:00~20:45
SHR 20:45~20:50
5校時 20:50~21:35

学校行事はどんなものがあるの?

学校行事としては、校外行事(遠足)・文化祭・体育祭・修学旅行・マラソン大会・生徒会行事などを実施しています。楽しいひとときを過ごし、仲間作りなどをしています。

体育祭・文化祭

隔年で実施します。【18年文化祭 19年体育祭】
 文化祭は全日制と共同開催で、各クラス・学年や部活動・有志などが参加しています。
 体育祭は定時制単独で開催し、学年の枠を超えた紅白対抗で行います。
 また文化祭ではPTAの方々による模擬店の参加もあり、盛況を博しています。
 今年度の体育祭は、9月29日(金)に行われました。
体育祭(2017年)の様子


文化祭(2016年)の様子



校外行事(遠足)

校外行事(遠足)は、生徒会役員を中心に企画し、春に実施しています。 過去には、三浦半島・鎌倉・江ノ島などの散策やハイキング・バーベキューなどを行って 来ました。 今年度は5月20日(土)に行われました。 10時に野毛山動物園入口に集合し、動物園見学後、横浜市民ギャラリー、日本丸メモリアル パークと周り、桜木町駅前広場で15時以降随時解散という内容でした。

  • 2015年 横浜(関内元町)
  • 2016年 学校周辺(野島・鷹取山)
  • 2017年 野毛山公園・みなとみらい地区
  • 修学旅行

     修学旅行は3年生で実施します。生徒の希望により実施場所を決めています。
    最近は沖縄か北海道が人気ですが、関西方面も根強い人気があります。
    28年度、29年度は沖縄でした。
    沖縄では、首里城などの歴史的体験・南部戦跡など平和学習やマリンスポーツの体験学習などを行っています。
    関西では、京都で史跡に触れ、大阪では道頓堀やUSJで異文化体験学習を行っています。

    沖縄修学旅行(2017年)の様子

    部活動ってあるの?

    現在以下の部が活動しています。

    • 野球部(軟式)
    • バドミントン部
    • 卓球部
    • 陸上競技部
    • 自転車競技部
    • 軽音楽部(休部中)
    活動時間は、放課後を中心に行なっています。体育系の部活動の中には、定時制・通信制高等学校間で行われる横須賀地区大会・全国大会県予選会などに参加して成績をあげています。 みなさんもやってみませんか。

    部活動の様子 2018

    後日更新します。

    夕定食って何?

    追浜高校定時制には、学校食堂があります。希望する生徒は、月ごとに予約で申し込むと、一食310円で夕定食を食べることが出来ます。時間は始業前(午後5時05分から25分)です。

    メニューは日替わりです。またポテトやおにぎりなどの軽食もあり、購入することができます。

    生徒たちは、食堂で夕食をとりながら、HR前の楽しい時間を過ごしています。





    校舎ってどんな感じ?

    校舎外観

    まずは校舎の外観です。

    手前の入口が定時制生徒の昇降口です。
    正面出入口は写真の一番奥になります。
    2階の窓がせり出している部分全部が図書室です。

    これが定時制生徒の昇降口です。
    入ってすぐのところに定時制の職員室があります。

    反対側(正面玄関側)に移動してきました。
    図書室のせり出し部分がよりはっきりと見えます。

    こちらが正面玄関です。すぐ奥に事務室があります。
    保護者の皆さまや来校者の方は、こちらからお入りください。

    教室等

    校舎内に入ってみましょう。

    昇降口を入るとすぐゲタ箱です。

    ゲタ箱の正面に定時制の職員室があります。

    すぐ横にある階段を昇って教室へ向かいます。
    階段とトイレには人感センサーが設置されていて、
    人が通ると照明が点灯するようになっています。

    左の写真が2階廊下、右の写真が3階廊下です。
    2階の教室は4年生が、3階の教室は1,2,3年生が使用しています。
    3階の教室を見てみましょう。

    3階にあがるとすぐに防災倉庫があります。非常時の物品を収納してあります。
    海抜が低いため、比較的影響のない3階にこの倉庫を設置しました。

    新校舎にある教室は全て全日制と定時制で共有して使用しています。
    全ての教室掲示は、この写真のように両方のHR等が書いてあります。
    上が全日制、下が定時制です。

    廊下から教室を見ています。
    全体的に木の部分が多く暖かみのある設計になっています。

    教室の内部です。
    教壇はありません。中央の黒板は手軽に高さを変えることができるので、
    背の高い人にも低い人にも使いやすい設計になっています。
    全ての教室に2基のエアコンと2基の空調機がついています。
    ----------------------------------------------------------------
    次は図書室の内部です。

    プレハブ時代よりもスペースは狭いのですが、外側の窓が全面ガラス張りなので、
    圧迫感はありません。逆に広く感じると思います。

    外側の窓の部分です。校舎外から見るとせり出している部分がこの部分です。

    最後に、図書室側から教室方向(3年生教室)を見て、終わりましょう。

    平成30年 県立追浜高等学校定時制の入学者選抜日程

                
    神奈川県教育委員会のサイトも合わせてご覧ください。

    転入学・編入学者選抜について

    各学年に欠員がある場合、転入学者選抜は、3月・4月・8月・12月に実施され、編入学者選抜は3月のみ実施されます。
     まずはじめに、転編入学情報センターへ問い合わせてください。
               (電話番号 045-210-8234)
    1. 対象者:本人の住所または勤務先が県内にある者で、次のいずれかの条件を満たす者
      • 転入学対象者
      1. 本人の転居または勤務先の異動等、生活条件の変動により現に在籍している高等学校への通学が著しく困難な者。
      2. 高等学校の在籍者で、特別な事情があると当該高等学校長が認めた者。
      • 編入学対象者(再入学も下記に準じる)
      1. 前籍校で単位を取得しており、高等学校を中途退学した後、退学の理由が消滅したと認められる者。
      2. 前籍校で単位を取得しており、高等学校において、学業を再び続けようとする目的意識が明確であると認められる者。
    2. 対象学年:欠員状況等で異なる場合があるので、問い合わせてください。
    3. 願書受付期間:学校ごとに異なるので、問い合わせてください。
    4. 出願書類等
      1. 転入学願い または 編入学願い
      2. 転学照会書(転入学の場合)
      3. 成績証明書(単位修得状況を含む)
      4. 在学証明書(転入学の場合)または、最終学歴を証明する書類(編入学の場合)
      5. 県内に居住することを証明する書類または転居の事実を証明する書類
      6. 検定料(950円 ただし、県立高校間の転入学では不要)
      7. 転入学希望生徒報告書(転入学の場合)
    5. 試験日:本校に問い合わせてください。
    6. 試験科目等:本校に問い合わせてください。
    7. 選考基準:学力検査、面接等により判定します。
    8. 合格発表:原則として試験当日
    9. 学力検査得点の開示:志願者が希望すれば、本人に限り閲覧できます。
      なお、開示期間については、問い合わせてください。
    10. その他:出願や学力検査などについて質問がある場合には、教頭まで問い合わせてください。

    学校見学・説明会

    学校見学

    学校見学は、随時受け付けています。  本校を受検することを希望する場合には、授業などを見学して参考にしてください。  学校行事などで、生徒も職員も学校にいないことがありますので、通常の学期中であれば13:00~21:00の間に必ず事前の問い合わせをお願いします。(℡046-865-6912)

    学校説明会(H29年度参考)

    ※平成30年度の追浜高校定時制の教頭は三ッ堀となります。            

    サイドナビ

    学校はどんなところ?
    卒業まで何年かかるの?
    勉強する科目はどんなもの?
    学校行事は何があるの?
    部活動ってあるの?
    夕定食ってなに?
    校舎はどんな感じ?
    入学者選抜試験
    編入学・編入学試験
    学校見学・説明会について